HSPさん必見!危険な〇〇〇〇の乱れ。

 

 

こんにちは。

HSP気質ママの

幸せバランスセラピー

心理カウンセラーの

かなざわみおです。

 

こちらのページに来てくださり

ありがとうございます。

 

ここ数日、天気が不安定で

ジメジメ・小寒い・蒸し暑い

そんな日が続いていますね。

 

あなたは自律神経の乱れ

意識したことはありますか?

 

今日はHSPさんがどのような時に

自律神経のバランスを崩しやすいのかを

お話しいたします。

 

 

まず・・・

 

緊張時や活動時に活発になる

・交感神経

休息時に働く

・背側迷走神経

交感神経に急ブレーキをかける

・腹側迷走神経

 

がありますが長い間ストレスにさらされると

全ての神経が高ぶった状態になり

自律神経の自然な調整ができなくなってしまいます。

 

自律神経の崩れた状態が続くと・・・

 

・頭痛

・動悸

・めまい

・吐き気

・腹痛

・過呼吸

・下痢

・便秘

・イライラ

・抑うつ

 

など、心身に様々な不調が現れます。

 

HSPさんはストレス耐性が低く

人一倍自律神経が高ぶりやすいことを

意識しましょう。

 

 

どうしても眠い・・・

疲れて何も手につかない・・・

朝、ベットからなかなか起き上がれない・・・

 

それは体からのSOSだと思って

休養をとってくださいね。

 

①「飽きる」

②「疲れる」

③「眠くなる」

 

が、わかりやすい脳からのサインです。

 

そんな時は・・・

 

マインドフルネス瞑想

 

がオススメです。

 

 

「今、ここ」に集中し浅くなりがちだった呼吸を整えることで

心身ともに癒されマインドフルネス瞑想は

あなたのこころとからだを疲労回復へと導いてくれます。

 

自律神経の乱れの改善にも効果が期待できますので

ぜひ試してみてくださいね。

頑張ることで疲労感を隠してしまわないよう心がけたいですね。

ご相談窓口はこちら→HSP気質でお困りのあなたへ。

 

🌼LINE友だち追加でお得な情報get

↓↓↓

ここまで読んでくださり誠にありがとうございます。