2022年を飛躍させるための必勝法。

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

新年がスタートしました。

1日目が早くも過ぎようとしていますが

こちらへ遊びにきてくださったあなたに

ありがとうの気持ちを込めて2022年も

ブログを書きます。

 

あなたは

空気を読むことは好きですか?

 

私たち人間が生きる社会では

人が集まるコミュニティにおいて

よく「空気を読め」とか

「あの人は空気が読めない」とか

たびたび話題に上がってきます。

 

また多くの人は

空気が読めない言動をしてしまうことを恐れ

自分の意見が言えない場面に遭遇したり

中には相手に過剰に気を遣い自分の胸を痛めている人も

いるのではないかと思います。

 

「相手の気持ちを汲み取る力」や

「空気を読む力」は

人間が生き残るために発達してきたものですが

みなさんご存じの通り完璧な人間はいません。

 

どんなにコミュニケーションが上手な人でも

全ての人から好かれるなんてことは無く

 

不器用で失敗してしまうことはあるけれど

なぜか人が集まってくる人もいます。

 

なぜなら、この世界には

パレートの法則(2:8の法則)

というものがあるからです。

それはあらゆるシーンで当てはまり

日常的にあなたの身の回りで

起こっているかと思います。

 

例えば

これから出会う人、新しい職場の人

ママ友、SNSを通じてのお知り合い

学生時代からの友人など。

 

その中には必ず2割、合わない人が存在します。

 

人間関係に置き換えると

別名2:6:2の法則とも呼びます。

 

あなたを好きでいてくれる人が2割いるとすれば

嫌いな人も2割いて残りの6割は

どちらでも無い人です。

 

嫌いな人が2割いるからこそ

好きでいてくれる人が存在するとも言えます。

 

あなたが過剰に気を遣っても

心配したり心を痛めても

合わない人はいるのだと知ると

 

これから人間関係で悩むことがあっても

それほど思い詰めることは無くなるのではないでしょうか。

 

また、何をしていても自由な発言しても

時には失言してしまったって

あなたのことを許してくれる人は必ずいます。

 

時と場合によって空気を読むことが必要な時はありますが

命の危機に関すること以外で過剰に心配するのはやめて

 

ちょっと疲れたなと思ったら

気心知れた人と過ごしてみたり

 

一人でゆったりする時間も

とりましょう^^

 

「何もしない」という選択肢があることも

忘れないでくださいね。

 

 

2022年もあなたらしく輝き

自分の個性を活かせる社会であること

みんなが心地よく過ごせる一年で

ありますように。

 

2022・1・1(土)

 

かなざわみお

 

🌼公式LINEもやってます

🌼人気記事

今日も明日も!幸せに過ごすための5つの習慣。

🌼カウンセリングルーム

アダルトチルドレン気質で毎日がつらいあなたへ。