自分の心に住みついたHSP気質と仲良くしたいあなたへ。

こんにちは。

 HSP気質ママの幸せバランスセラピー

心理カウンセラーの

かなざわみおです。

 

ホームページ・ブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

突然ですが

あなたは、こんなことを思ったことありませんか?

 

・人と深く関わるのが怖い

・幼少の頃は友だちと遊ぶことが好きだったけど今は億劫

・誰と話していても分かってもらえてないような気がする

・こちらばかり気を遣い相手に憤りを感じる

・こんなに疲れるなら一人でいる方がマシ

・自分と長時間ともに過ごせる人なんて居ないだろう

・なんでこんな簡単なことに相手は気がつかないのだろう

・人の反応が気になってしまい自分が出せない

 

これらのお悩みの根本は

育った環境やトラウマからくるものもありますが

 

ひと言で言ってしまえば

 

生まれ持った特性である。

 

と断言することができます。

 

なぜなら・・・

 

同じ親に育てられたのに

兄弟は、自分とは違い

ひょうひょうとしている。

 

人から嫌な対応をされても

笑って流す人もいれば

5分後には忘れている人もいる。

 

身近にいる親でさえ気づかずに

我が子の子育てに大変むずかしさを

感じているケースも少なくないからです。

 

 

 

ぞくに言う「隠キャ」「陽キャ」

この2つの違いって一体なんだろう。

 

あの人は悩みなんてなさそうで

世渡り上手で社交的。

 

一方わたしは・・・

 

打たれ弱いだなんて周りは一言で片付けるけれど

 

そんな単純なものじゃないんだよ!!

 

 

って

優しくて落ち込みやすい人にだって

怒りの感情もありますし

これだけは譲れないと思うことも

ありますよね。

 

相手は表面的にしか見ていないかもしれないけれど

こちらは深く深く物ごとを考えて

 

なんなら、そちらの考えていることだって

内面的なことだって、その態度を見れば

 

ほぼほぼ、お見通しなんですよ。と

 

心の中で感じている場面はありませんか?

 

実はそれは・・・

 

HSPの典型的な特徴であり

それは病気ではなく

生まれつき脳の作りが

人とは少し異なっている

 

いわば才能とも言える

生活・仕事・人間関係・恋愛面

これからあなたがあらゆる場面で

生かしていける気質になります。

 

そのコツは

 

「HSPを味方につけ、認めること」

 

です。

 

一度でも集団生活を経験すると

人との違いを気にしたり

浮いてしまうことを恐れ意見を言えなかったり

あなたのキラリと光る才能をいまいち発揮できない

そんなこともあったのかもしれません。

 

でも!

 

これから生きづらさを解消して

人生を豊かなものにしたいと

思っている人に大切なことは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人と違うことは恥ずかしいことではない」

 

 

 

と心の底から信じることです。

 

 

また、それを楽しめるようになったのならば

 

 

 

こっちのもん。

 

 

 

もう誰にも何も言わせねえ。

 

って思っちゃってもいいんです。

 

なぜなら

 

あなたが心の中で感じることは

 

自由だから。

 

大切なのは、そのキラリと光る才能を

どう生かすかです。

 

心の中で感じたことをあなたなら何でどう表現しますか?

 

・音楽

・アート

・ハンドメイド

・動画

・音声

・文章

・ファッション、メイク

・スポーツ

・料理

・収納の達人

 

 

ほかにもあるかも知れませんね。

 

これらは人から認められること以前に

まずは自分で認めてあげることから始まります。

 

人目が気になって

「どうせ私なんて・・・」

と考える時間は

あなたの人生において

無駄ではないとしても

冷静になって人間の一生を考えた時

 

「そんなことを考えていられるほど人生は長くない」

 

といえます。

 

時間は待ってはくれないのです。

 

 

 

 

 

 

生きていく上でお金は大切ですよね。

 

 

 

またそれと同様に

時間

というのは、あなたの人生の

鍵を握ると言っても過言でないほど

大切です。

 

 

あなたは誰と、何をして

どんなことに喜び、悲しみ

感動を分かち合いながら

この先の人生を生きていきますか?

 

 

世界にたった一人の素敵なあなたと

たくさんお話しできますことを

→こちらでお待ちしております。

 

 

🌻LINE友だち追加はこちら

↓↓↓