〜書く人生と書かない人生の違い〜

 

こんばんは。

HSP気質ママの幸せバランスセラピー

心理カウンセラーの、かなざわみおです。

 

あなたは

 

「好きな仕事に就いて、やりたいことをして、お金を稼ぎたい」

「優しくて賢くて真面目で思いやりのある男性と結婚したい」

「節約ばかりの生活はイヤ。質の良いものを食べて旅行にも自由にいきたい」

 

そんな風に思ったことはありませんか?

 

わたしは35年間に何度もあります。

 

そして頭で考えて行動し信じた道を進み続け失敗と呼ばれるような経験もたくさんしました。

むしろ失敗しかしていないかもしれません。

 

なぜなら・・・

 

辛い、苦しい、辞めたいと感じることの方が圧倒的に多かったからです。

 

究極、生きている意味あるのかな?誕生日を迎えるたび、また一つ死に近づけた。人生ってしんどいことばかり。そんな思考ぐせがついていたと思います。

 

例えば・・・

 

夢であった美容師になれた!

がんばって2年学校に通って免許を取得。

いざ就職するとパワハラとも取れるようなその道の先駆者たちからの圧力。

また、転職してみるも何をやっても楽しくない。

自分に向いている仕事がさっぱり分からないなど。

 

一度、負のスパイラルに陥ると思考だけではなかなか抜け出せませんでした。

 

しかし、ある時一冊の本に出会い、その本に書いてあるとおりノートに自分が本当に望んでいることを書き始めたら、これまでの人生が一変したかのように、わたしの心は浄化されていったのです。

 

初めは紙のノートに書くことから。ネガティブな感情も人が見てギョッとするようなことも全て書きました。

 

そして本当に望んでいることも叶いそうにないことでも何でも書きます。

 

すると

 

「わたしって、こんなことで悩んでいたんだな」

「これが一番イヤだった」

「本当はこう生きていきたいのか」

 

心の中が、頭だけで考えている時と違い可視化されていくと同時にスッキリし悩まず行動に移せるようになりました。

 

その後、苦手だったSNS発信を開始。まずは何のためとか考えず知識をただただアウトプット。「失敗9割あって良い」と自分に言い聞かせ行動してみました。

 

もちろん立ち止まることも選択ミスもあると思いますが、それを挫折だとは思わなくなりました。それすらも楽しんでいる自分がいて、そう気づいた時から負のスパイラルにいた時と打って変わって人生がガラッと変わるのを感じたのです。

 

「書く」ということは心理療法としても推奨されています。あなたもぜひ試してみてくださいね。

 

また、このカウンセリングルームの開業と同時にわたしの自作のオリジナルノートを制作いたしました♡

 

プロの方にデザインと構成をお願いし業者さんに中綴じ印刷までしていただき先日わたしの手元に届きました。

 

限定8冊です😍

 

A5サイズ全12ページ、講座を受けてくださる方にお渡しする書き込み形式の

ミニbookとなっています。

初回お試しカウンセリングを受けてくださった方にご紹介しております。

 

あなたもぜひ、カウンセリングルームへお越しくださいませ。

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

⚫︎ご予約はこちら

▷ご予約はこちら