【HSP向け】日々を暮らしやすくする2つのコツ。

こんにちは。

今日の夕方、水漏れの修理の人が来てくれるので

それまでにブログを完成させたいと思っている

心理カウンセラーかなざわみおです。

 

あなたは普段どのような時に疲れやすく

また苦手と感じたりしますか?

 

例えば

 

・片付けが苦手

・ものを買いすぎる

・忘れ物

・雑談が苦手

・人と冗談を言い合ったり返すことが面倒

・コミュニケーションが円滑に取れない

 

など。

 

外からは分かりづらくても本人は困っている。

という状況は多くの人が経験することでは無いでしょうか。

 

そんな時はあせらず無理せず自分に合った方法で

対処していきましょう。

 

まずは本を読んだりネットで調べたりしますよね。

 

そんな感覚で気軽にこのブログを見ていただき

何か一つでも参考になれば幸いです。

 

例えば

食材や日用品などを買うとき、すでにあるものを買ってしまうことが多い人は

全てのものを使い切るまでは買い足さないと決めることで悩みは解消されます。

 

安いのでまとめ買いしたくなることもあるかと思いますが

かえって出費がかさんでいるケースもあります。

 

実際、わたしは買い物を週に1〜2回にまとめてしていましたが

現在はその日に食べるものをその都度確認しこまめに買うようにしたら

 

1ヶ月の食費が2万円近く削減できました。

また日用品に関しても先々いるものを予想して買うことをやめて

月々の出費が1万円以上減りました。

 

細かく家計簿をつけるわけでもなく

一日大体いくら以内に収めたら目標金額の範囲に収まる。

という考え方をしています。

 

アプリでレシートを撮影し、今月はいくら使ったか

毎日見るようにし把握しているのですが

 

このように頭の中を一つずつ整理していくと

確実に不安感やストレスから解放されていきます。

 

片付けに関しても収納する場所が少なくなってきたら

収納ケースを買うのではなく持ち物を減らすために

売りに出したり一日ひとつでも手放す意識でいると

 

目から入る情報や雑然とした環境が

頭の中以外にもスッキリしてきます。

 

次に

人間関係のお話になるのですが

わたしは以前、接客業を自ら好んでしていました。

 

それは自分自身の性格や特性を

「人と関わることが好き」

「常におしゃべりをしたりコミュニケーションをとることが楽しい」

と認識していたからです。

 

もちろんプライベートで人と遊んだり

気楽に過ごせる友人と一緒にいることは今も好きですが

仕事となると全く違っていました。

 

責任感やプレッシャーから

ミスをする自分へのダメ出し

またそれを連発することへの不甲斐なさ

 

それに加えスタッフとたわいない話をしたり

目上の人には気を使わねばならず

心身ともに疲弊し、ある日仕事を辞めてみたのです。

 

そして母親となってからは接客業はやめようと決意。

右も左も分からない製造の仕事につきました。

 

それは繰り返しの作業があったり体力も使いましたが

嫌だと感じることはなく今まで経験したどの接客業より

楽しく長く仕事を続けることができました。

 

 

仕事や人間関係、生活スタイル。

これらは自分で選ぶことができます。

 

 

一緒に仕事をしてきた人たちへの思いもあるけれど

最終的にはそれぞれの性質・性格にあった環境を見つけることが

一番だと思います。

 

人との雑談が億劫になってしまう人は

そのような場面に遭遇する機会が少ない仕事選びや

人付き合いの仕方をしていくと

必ず自分らしさや居心地の良さを見つけることができます。

 

また、それらの経験を子どもたちに話すことや

悩んでいる人の気持ちをわかってあげることができ

過去の経験がより一層役立つ日が来るかも知れません。

 

今が辛い状況にあったとしてもそれは

ずっと続くわけではなく

良い方向へ自分自身を導くためのプロセスなので

どんな出来事や感情に対しても

 

「良い」「悪い」の

ジャッジをしないことは大切です。

 

ただそこに事実があるだけで

正しいかそうでないかは誰かが決めることではない場合が

非常に多いのです。

 

ですから、日常で起きる一つ一つの悩める事柄に対し

いったん考えることをやめてみたり

心のままに過ごす時間を増やしたりしながら

 

今という時を過ごしてみるのも良いかもしれません☺️

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

今日もあなたの暮らしを心地よく。

 

かなざわみお

 

🔴2月は満員となりました。ありがとうございます。

アダルトチルドレン気質で毎日がつらいあなたへ。

🟢LINE公式アカウント