「苦手」を克服できる人、できない人の違い。

こんにちは。

近頃、外に出ている時間が長く

日焼け止めを塗っていても

腕が真っ黒になりつつあります

心理カウンセラーのかなざわみおです。

 

あなたは

こんな経験ありませんか?

 

🔵電話が苦手

🔴期限に間に合わない

🔵指示を忘れる

🔴ホウレンソウ(報告・連絡・相談)が苦手

🔵細かいルールが苦手

🔴優先順位がわからない

 

など。

仕事に支障が出ると

まわりからの冷たい視線を

ひしひしと感じてしまうとき

ありますよね。

 

これらの問題の解決方法は

たった一つ。

 

苦手なところを見つけてカバーする

 

ことです。

 

あなたはこれまで

できないことを

 

できるようにしなければ。

と真面目に取り組んで

こられたかもしれません。

 

 

しかし実際は

うまくいかないことの方が

多くないですか?

 

苦手なところを

スルスルと改善できたら

いいですよね。

 

今回オススメする

具体的対処法は

 

疲れすぎて倒れないように

無理をせず

ラクにできることを

続ける方法です。

 

 

例えば

 

・電話が苦手な場合

→詳しい人・教えてくれる人をパソコンに付箋などで貼っておく

 

・期限に間に合わない場合

→どれくらい時間がかかるのか仕事量を計測する日を一日設けその後スケジュールを組む

 

・指示を忘れる

→自分が必ず見るアドレスにメールしておく

 

・ホウレンソウが苦手

→指示されたその場で「〇〇〇〇ですよね」と忘れないようその場で復唱したり、知ってほしい人、助けてくれる人にも情報共有しておく

 

・細かいルールが苦手

→ルールを全部覚えようとせず「必要」「重要」なところだけ押さえておく

 

・優先順位がわからない

→人は思い込みで行動することもある。と自覚し周りの人に事前に要所要所で確認する

 

HSP気質

アダルトチルドレン体質の人は

 

落ち着いてリラックスしているときは

能力を人一倍、発揮できるのですが

 

人間関係・上司に嫌いな人がいたりすると

途端にミスをしがちです。

 

そんな時は無理して

苦手なことを

克服しようとは思わずに

 

カバーする術を身につけましょう。

 

職場に一人、味方を作るのも

一つの工夫です。

 

「できる人」

と見られる人ほど

一見がんばっている感じが

しませんよね。

 

見えないところで

努力しているのかも

しれないですが

 

それ以外にも

他者と連携することに

気を配っていることは確かです。

 

一人で無理してがんばることを

少しずつ手放し

 

困った時に相談したり

苦手なことを理解してくれる

心強い味方をつけましょう。

 

 

同じ職場で見つけるのが

難しいという人はまず

外部の人に頼っても

良いと思います。

 

カウンセラーに相談することは

私が通ってきた道として

とてもオススメです。

 

あなたもぜひ、わたしに

会いにきてくださいね^^

 

10月後半も

あなたの暮らしが

心地よいもので

ありますように。

 

かなざわみお

 

🟢LINE公式アカウント

 

🟠全国対応 zoomカウンセリング情報

 HSP・AC専門カウンセリングルーム